Google
 トップ 通学講座 通信講座 会員特典 資料請求 実務研究会 講師一覧 FAQ

CONTENTS        行政書士でガッチリ稼ぐ本

まえがき 行政書士資格はこうして活かせ
将来性が超有望
資格は活かす時代だ
行政書士の実務学校を創立
行政書士は経営法務コンサルタント

第1章 行政書士はどんな仕事をしているのか 第2章 行政書士になるには
1 大きな行政書士事務所
◆行政書士補助者募集
◆ビルの9階で職員23名、顧客3,000社
◆建設業許可申請業務
2 行政書士の業務は相談に乗ること
◆行政書士の仕事は相談に乗ること
◆実務は、いつも相談から始まる
◆相談は無料ではない
3 行政書士は書類を作成することもある
◆書類の作成をする
◆権利義務・事実証明に関する書類
◆官公署に提出する書類とは
4 行政書士は官公署に提出することもある
◆官公署に提出することもある
◆行政書士は経営法務コンサルタント
◆区役所にて区民のための相談
5 他の国家資格との職域と業務範囲
◆弁護士との職域
◆法律相談はどこまでできるか
◆税理士との職域
◆公認会計士との職域
◆社会保険労務士との職域
◆司法書士との職域
1 行政書士になるには
◆行政書士になるには
◆行政書士試験超人気の秘密
◆行政書士試験
2 行政書士試験に合格するには
◆合格するには業務法令科目の対策をしっかりたてる
◆行政書士法の対策
◆憲法の対策
◆民法の対策
◆行政法の対策
◆その他の法令の対策
◆これが一般常識の勉強の仕方
◆人文分野の対策
◆社会分野の対策
◆自然分野の対策
◆論述が合否のわかれ目
◆合格への王道
第3章 開業前に準備しておくこと 第4章 行政書士でガッチリ稼ぐには
1 合格したら実務を学ぶ
◆合格したら実務を学ぶ
◆簿記を学ぶ
◆実務の研修
◆行政書士実践実務研究会
2 事務所を設け登録・入会する
◆登録・入会する
◆事務所設計マニュアル
◆什器備品と文書管理
◆補助者
◆補助者を雇うか、ひとりでやるか
1 行政書士はなぜ有望なのか
◆事務弁護士ソリシター
◆離婚相談室愛幸センター
◆法律相談
◆行政書士は街の弁護士
◆行政書士は事務弁護士ソリシター
2 行政書士資格のメリット
◆行政書士はこんなにも有利
◆円満解決能力のある人
◆法律に独占業務の規定がある
◆多くの顧客ができる
◆始めの一歩
◆宅地建物取引主任者資格を活かす
◆まだ過当競争になっていない
◆会社での経験がそのまま行政書士業務になる
3 行政書士の業務と報酬
◆官公署に提出する書類
4 行政書士の将来
◆規制緩和が業務拡大に向かう
◆ますます増える外国人・国際関係業務
◆数字に強い行政書士
◆経理や総務は行政書士の仕事
◆行政書士は経営コンサルタント
第5章 全国で成功している行政書士の実例 第6章 行政書士で成功する9つのポイント
1 建設業許可申請で年収1,300万円
◆Aさんの成功のポイント
2  風俗営業許可申請を主に年収1,300万円
◆Bさんの成功のポイント
3  外国人関係業務で申請取次行政書士となる
◆Cさんの成功のポイント
4 会計記帳業務で顧問先を増やす
◆Dさんの成功のポイント
5  行政書士事務所からの紹介で超多忙
◆Eさんの成功のポイント
6  会社を設立したら離さない
◆Fさんの成功のポイント
7 顧問契約を結ぶ
◆Gさんの成功のポイント
8 相続業務はますます増大する
◆Hさんの成功のポイント
9 行動力が決めて
◆Iさんの成功のポイント
10 外国人業務を新聞にリリースする
◆Jさんの成功のポイント
1 何をするのかを明確にすること
2 ひとりでも多くの人に知ってもらうこと
3 広告しろ、宣伝しろ、営業しろ
4 兼業を禁ずる
5 よろず屋になってはならない
6 車庫証明業務はするな
7 ヤル気だけではダメ?
8 行政書士とのつき合い
9 運を呼び込む


◆行政書士法
◆行政書士法施行規則
行政書士法に係る民間事業者等が行う書面の保存等における
  情報通信の技術の利用に関する法律施行規則

◆全国各都道府県行政書士会一覧
◆行政書士会単位会別会員数
◆行政書士主要業務一覧
行政書士報酬額表